TOUGH DESIGN

title_blog

ROBERTS様 日野店OPEN

2018-02-16 11:37:26
こんにちは。
前回のブログから少々空いてしまいました。
お久しぶりの中野です。
 
私、今年で三十歳を迎えます。
あっという間なんですね。
昔から老けて見られることばかりでしたが、ようやく見た目と実年齢が近づいて来てくれたようです。
大人の男性としての魅力を磨いていきたいなと思う今日この頃。
 
お洒落だったり、可愛らしかったり、女性の多いサロンももちろん良いのですが
ガチッと男前に仕上げてくれるような、メンズが得意なサロンにも行ってみたいなという方も多いのではないでしょうか。
 
 
はい。出来ました。
メンズサロンROBERTS様 日野店
 
 
 
ガツンと男前な仕上がり。
メンズサロン、いわゆるバーバー、床屋さんです。
完全にメンズ専門(女性の方、申し訳ありません。)
 
立川・国立を拠点に展開されているメンズ専門のペピーズ様が
更にハイクオリティーな男らしさを追求するサロンとして展開するロバーツの2号店。
1号店は吉祥寺にございます。
 
 
 
 
ドカンと受付カウンター。
重厚感あるブラックのエイジング塗装。
ブリックタイルとの相性抜群です。
 
 
 
 
古材風ダメージエイジング加工。
アンティークゴールドのミラー。
ブラックの天井。
無骨感、満載です。
 
 
キリッ!ガチッ!シャキッ!
男前になりたーい!!という方は是非、足を運んで頂ければと。
全貌は「TOUGH DESIGN PRODUCT」ホームページにて公開中です。
 
 
住所:東京都日野市日野本町3-11-10 ビル3F(JR日野駅 目の前)
電話:042-584-8487
営業:平日12:00〜22:00
   土日10:00〜20:00
定休:月・火曜日
 

Ramie omotesandoオープン!

2018-02-05 16:09:28

超有名店GARDENの姉妹ブランドの「Ramie」様表参道店オープン致しました。

GARDEN様とは4年半程前にRamie様の銀座店のデザインコンペに参加させて頂いてからのおつきあいです。

当時のブログ→http://www.tough-dp.jp/blog/3/8222/

 

↓その銀座店はかなりラグジュアリーテイストのご提案でしたが、、

 

↓表参道店はうってかわって白基調のナチュラルなテイストとなっております。

場所は表参道の交差点近くのイッセイミヤケが1階に入っているビルの4階です。

元々住居として使用されていたテナントだった為、必然的に隠れ家的なサロンとなりました。

オープン後、お客様からも「表参道の真ん中でこんな落ち着けるサロンがあるなんて?!」と評判とのことです。

ぜひどうぞ。

 

Ramie omotesando

http://ramie-hair.jp

住所    東京都港区南青山3丁目 18-11 ヴァンセットビル4F
電話番号    03-5775-4300

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大阪 難波100坪 美容室

2018-02-02 23:44:53

おおきい

 

でかい

 

ビッグ

 

巨大

 

長い

 

広い

 

としかいいようのない100坪の美容室の件でも.

 

 

完成したのは去年の11月ですが

少し遅れて竣工写真UPさせてもらいます♪

 

 

撮影時間は最長の5時間!

 

 

カメラマンもよく付き合ってくれました。

 

 

撮影にもこだわり過ぎて熱くなり.最後は

裸になる勢いで防寒着を脱いで行く勢いの撮影現場でした。

 

 

お客様に感動を! 

 

 

ときめきを

各個室SPAルームも

それぞれ全く違うデザインにして

 

サロンの中にまるで

 

SHOPがあるようなサイン計画を基に

 

別空間構成をさせていただきました。

 

 

 

大阪 難波100坪 美容室!!

 

UPご期待ください

 

 

 

 

以上

大阪からでした 

モルタル-KOBE-

2018-01-27 20:22:41

おふさしぶりです。

大阪のニシノです!

 

神戸三ノ宮センター街にて現在夜間工事をしております。

 

 

テーマはモルタル.

 

 

近年主流デザインの一角である素材のモルタルやモルタル調塗装や寒色系デザイン

 

それらはやはりコストの都合で一部分に反映されており.

ポイントでなく全てをモルタルにして「よそ行き」の空間になる様をデザインさせていただきました。

 

そしてモルタルにポイントとして先鋭アイテムであるiPadをポイントとしてデジタル〜モルタルインテリアのバランスを

 

↑が↓

 

 

 セット面壁もモルタル

特注シェードもモルタルにします。

 

 

 …デカイ!!

 

 

ミラ−も写メで写りきらないくらいのデカミラ−もつけています。

よりモルタルが写りますね。

 

デザインとは!

 

サイズのコントロール&ディテール!

 

と新概念を得て新たなデザインと向き合いながら

 

新しく.お客様が感動する空間造りをしております。

 

お店の入口におく造化でなくとも本物植栽であるドライフラワーと松

 

我がタフ大阪はフラワーアーティストともコラボしております。

 

もちろん

植栽置きもモルタルで作っております。

 

 

妥協は敵であり.テーマに向き合うことで.いいデザインができてきます。

 

 

 

 

 

 

 

さよなら

 

東京都東陽町 a-granz OPEN!

2018-01-23 22:44:27

こんばんわ。

まだまだ寒い日が続いて、インフルエンザが流行中とのこと…

みなさん、風邪をひかないように気をつけましょうね。

さてさて昨日の東京はというと 初雪 が降って、銀世界に!

早めの帰宅をと思い、ドアを開けると一面フワッフワの雪景色。

東京では滅多にない景色で、なんだかテンション上がっちゃいました。

桜新町のサザエさん一家もこの通り。

今日も少し雪は残っているので、足元には気をつけねば。

 

前置きはこの辺で、さて昨年の暮れより新装工事のお手伝いをさせていただいていましたa-granz様がOPEN致しました。

シロブリックや木目が温かみのある、可愛らしい雰囲気に仕上がりました。

デザインのポイントは開閉する間仕切りドア。

スムーズに開閉するのを見たときは一安心しました〜

▲開閉前

▲開閉後

普段は半個室のようなプライベート感を出しつつも、ドアを開け閉めすることでペア席のような空間にもあるんですよ!( ´∀`)

お近くに来たら是非立ち寄って見てくださいね。

 

a-granz

住所:東京都江東区東陽4‐8‐10 西本ビル201

TEL:03-6666-8594 

ブログテーマ一覧
メディア掲載
月別に読む