TOUGH DESIGN

title_blog

美容室のコロナ対策機器のご案内

2020-05-28 23:25:10
テーマ:infomation

緊急事態宣言解除によって美容サロンの再開、通常営業化が一気に進んで安堵しています。

解除によってお客様が集中して対応しきれないとのうれしい悲鳴も聞こえてきました!

そこで美容室のコロナ対策商材のご案内です。「全スタッフのマスク着用、セット椅子の間隔確保でコロナ対策しています」といった対策が講じられているようですが、、

お客様、スタッフ様に対してより予防的な機器、体表面温度モニタリングシステムいわゆる「サーマルカメラ」です。

 

導入ご検討のサロン様はお問い合わせくださいませ。http://www.tough-dp.jp/contact/

ヘアカラー イメージの相違はないか?

2020-05-28 15:25:05

お久しぶりです

 

デザインをしていく上で.去年の個人的なテーマは

 

若手より前に出る!でした

 

最近では.活動スタイルだけでなく

見た目も重要や.

ってことでメンズサロンでパーマ等も当てたりしてました.

 

 

それが仕上がればそのサロン内や身の廻りのヒト達はいいやん!ってだいたいは言ってくれるもんですが

 

いやいや

 

誰がこんな明るい色にしてと…..とかクルクル巻き巻きしすぎじゃん!!

とかサロンの施術を受け.仕上り時に思われた方は結構いるんじゃねーかと疑っております

 

「色見本」「サンプル」でお客様とイメージの一致.いわゆる

 

 

「承認」をお客様から頂くことで全てはハジマル.

 

 

 

結局のところ「イメージ通りが理想」でありそのイメージはあまりにも抽象的過ぎる

 

 

どの業界も「承認」を取得しても仕上がりが.イメージ通りでなければダメです。

 

 

サロンでいうヘアカラーの仕上がりイメージの違いという

クレームをほぼなくすプロジェクト!!!

 

 

 

SF映画等でよく見る?

このサーモグラフィみたいな地図みたいな?

ものは「明るさ」を色分けしたものである.赤くなればなるほど明るく.緑や青は暗いという表記になる.

 

そして明るさの次は光の色の温度

 

近代サロンはほぼ光の色は白がイイ!っとおっしゃります。

 

白は白でも一番欲しいのは自然の光とほぼ一緒な色です。

専門用語では何パターンも数値基準があるので省略

 

 

「自然の明るさと色」がサロンには求められますが実際にソレはあまり導入されておりません。

理由は物件に合ったソレがあまりないから。

 

 

ということで

某照明メーカーとその照明器具(光)を作りました.

因に規模は中国.四国NO1

 

 

 

 

 

注文通りのヘアカラーが双方確認でき

 

 

美容師さんを守り

「イメージ通りの理想」をご提供できるサロン!

 

ができる照明器具を導入させてもらった案件のお話でした.

 

 

我々は見た目だけのハードではなくソフトにもご協力ができる.

 

 

 

 

さよなら

HOLO BEAUTY&RELAXATION様

2020-05-27 20:48:53

 

こんにちは!

多田も負けじと連投です。笑

 

だんだん夏に向けて暑くなってきていますが、みなさま体調にはお気を付け下さい。wave

 

今回ご紹介させて頂くのは来週OPEN予定のHOLO BEAUTY&RELAXATION様です!

新築からの着工で工事は土間引きからスタートしましたsun

こちら2枚の写真違いわかりますでしょうか?

そうです!ロールカーテンがついてるんです!

立地的に西日がキツいため店内への光遮りたい、、、でも商材や雑貨は外部から見えるようにしたい、、、

そんな考えから生まれたファサードです!flair

ドアの方はロールカーテンがドア付けになっている為、カーテンを閉めていても開け閉めが楽々ですshine

店内は木を基調としたシンプルなデザインです。

こちら開閉式ミラーになっていて中は黒板になっています!

ドリンクメニューを描きたいというオーナー様のご要望でしたcafe

チョークは粉がでないゲルチョークを使用しているので衛生面もキープできますshine

 

近日OPEN予定なのでお近くの方は是非hairsalon

HOLO BEAUTY&RELAXATION

京都府木津川市城山台10丁目35番地5

 

hair salon SERO様

2020-05-22 19:26:45

こんにちは!

タフデザイン多田です。

つい先日関西では緊急事態宣言が解除されて、外は徐々に人が増えてます。

このまま普段通りの生活の戻らないかなーtyphoon

 

今回紹介させて頂くのは、先月兵庫県姫路市にOPEN致しましたhair salon SERO様です。

最近キムタクにはまっている西野巨匠と美容師に間違えられる多田とのコラボ案件ですeye

人生初めての姫路上陸!

まず施工前のお写真がこちら!

解体資材が少し残っていましたが、駆体に穴ぼこのスケルトン状態でした。

 

こちらが施工後のお写真camera

 

床はモルタルを塗り、赤色だった天井と青色の柱は真っ白に塗装しました!

 

セット面の間の間仕切りはただの仕切りでなく機能性を追加してみましたflair

間仕切り什器をクロークとして活用し、中に照明をいれる事で服が照らされアパレルのようなイメージです!

つい服を掛けたくなり、自分の服を撮影用に入れてもらってますshine

受付後ろにはお客様ご要望の大容量の可動式収納棚を設けました!

シンメトリーが美しいshine

 

お近くの方は是非お立ち寄り下さい!

hair salon SERO

兵庫県姫路市東辻井2丁目8-45

 

ではまた

Cos &Co.Beauty Salon様

2020-05-20 21:39:56

どうも、タフデザインプロダクトの中島です。

絶賛連続投稿中でございますcancer

 

最後にご紹介させていただくのは、今月の5月8日にOPENした関内にあるCos&Co.Beauty Salonさんです。

嚴&中島ペアで担当させていただきました。

 

関内駅から横浜公園へ向かう緑豊かな大通り沿いにございます。

 

お店の顔となるこちらの長い看板はなんと11m以上あるんです!

これだけ印象のある看板だからこそ、背景とロゴを同色にしてシンプル、シックに。

テナントの外観、黒の格子と相性が抜群ですsun おしゃれ〜

 

 

中に入ると正面にメッセージウォールがどーんとあります!

オーナー様からご提案いただいたもので、ダウンライトで照らされているメッセージが目を引きます。

メッセージの1つ1つはステンレスの切り文字なんですflair

 

 

1文字1文字の位置を確認をして、穴を開けて丁寧に設置しております。

数えたら120文字ほどありました、、。

 

 

 

 

ミラー、すべて壁に埋め込まれています。

ステンレスの天板は、壁にボードを貼る前にL字に曲げた天板を下地に固定しております。

1枚の板だけが壁から出ているように見えてきれいですねshine

工事中、傷が付かないようにしっかりと梱包されていて、きれいな状態を保っておりました。

 

奥に見えるテラゾーのカウンターはエイジングなんです。

テラゾー風です。何層も違う柄を重ねています。

染色も含めエイジング屋さんに仕上げていただくことで、空間にグッと色気が出てきますね!

 

 

 

 

 

待合スペース

左の本棚ですが、上下の写真の違い、わかりますでしょうか。

消えたのではなく可動するんです。

実は、中にお部屋がある隠し扉なんです。(fittingとしても使えます。)

遊び心満載ですねshine

床にレールを埋め込んで、本棚の内側下部にキャスターを仕込んでおります。

固定されるよう上部にもレールが仕込まれております。

現場監督さん、家具屋さん、職人さんと入念に打ち合わせして実現いたしました。

おさまりも含め、ほんと美しいです!

 

 

まだまだご紹介したいところはたくさんあるのですが、、、キリないのでやめておきます!

 

現場はもちろん、プランの段階からたくさんの専門の方々とお仕事させていただきました!

入念に打ち合わせをすることも多く、本当にたくさん学ばせていただきました。

学んだこと吸収して活かさなきゃですね!

完成するまで不安でドキドキしておりましたが、無事OPENできてホッとしております。

 

現場での作業を見る機会も多かったので、完成した時は感動ものでした!

 

 

 

お近くに来られた際は是非お立ち寄りくださいshine

その際は、ファサードから見える観葉植物やインテリアなども注目してみてくださいね!

 

Cos&Co.Beauty Salon

住所:神奈川県横浜市中区山下町256ヴィルヌーブタワー横浜・関内1F 

連絡先:045-225-8277 

 

 

 

ブログテーマ一覧
メディア掲載
月別に読む