TOUGH DESIGN

title_blog

AMANE様 横浜美容室

2018-11-30 19:46:26

 

初めまして。今年入社した土屋です。

 

本日はお手伝いさせて頂きました横浜の美容室AMANE(アマネ)様をご紹介致します。

 

工事前のお写真です。。

 

事務所仕様のテナントだったので空間が狭く感じましたが、、

 

 

工事後、白とグレーの統一感のある素敵な空間になりました。

所々にタイルやモルタルの素材を使っています。 

そして家具は木の素地仕上げです。

その空間に観葉植物が映えてより一層素敵になりました。

 

 

 

 

 

 


横浜に来られた際は是非立ち寄ってみて下さい。

 

 

AMANE

〒220-0005

神奈川県横浜市西区南幸2-19-2 第二土屋ビル5F

 

渋谷南口にブライダルサロンをお手伝いしました!

2018-11-29 13:07:48

急速に開発が進む渋谷南口にブライダルサロンをお手伝いしました!

お客様は10年前に新橋でメイクサロンを、5年前に恵比寿で美容室をそして今回ブライダルサロンの開業です。

自分のお客様の中でも最古参のお一人でいらっしゃいます。

お客様の業態の進化拡大にお付き合いできるのはこのお仕事ならではです。(同時にお互い加齢も感じますが、、)

 

クラシックスタイルのウエディングドレスを中心に取り扱うとのことで内装デザインもグレー+シャンパンゴールドで少し渋めのテイストにまとめました。

 

エントランスから見えるRでフレーミングしたブライズルームもポイントです。

ご結婚の際は是非! 

 

 

東京都渋谷区渋谷3-8-11 TRビル2階

AiTiA precious

03-6712-5499 

 

 

 

 

 

Lutia様 池袋店 OPEN!

2018-11-20 19:46:55

こんばんは。

居抜き改装の匠?中野です。

2018年6月のブログでご紹介した居抜き改装(TRUNK様 蒲田店)反響いただきました。ありがとうございます。

今回は池袋でお手伝いをさせていただいたLutia様の居抜き改装をご紹介したいと思います。

 

レイアウトは一切変更せず、天井・壁・床の仕上げを全て一新しました。(いわゆるフル表層替え)

セット椅子・ドレッサー・シャンプー台などの美容機材も全て入れ替えてリニューアルです。

 

Before 

外観こんな感じ。

元サロン様の店名は伏せさせていただきます。

 

 

店内こんな感じ。

長年営業されていただけあり、やはり年季は隠せません。

中央の背の高いドレッサーは存在感ありますが、やや圧迫感があるような気も。

 

 

という状態から今回のテーマ。

白黒ですっきりシンプルに。ただし上質に。開放感。

アフター行ってみましょう!

 

After

外観こんな感じ。

ホワイトウッドを剥がし、マーブル柄タイルに。

既存の枠をブラックに塗り替え、引き締めました。

 

 

どーんと店内。

 

濃いめ・ムラ強めのモルタル調の塩ビタイルをアクセントに。

基本は白黒のモノトーンですが、メタル・マーブル素材を散りばめることで上質感とカッコ良さを。

存在感あった中央のドレッサーを背の低いタイプに替えたことで、一気に空間が広くなったような気がします。

 

 

シャンプーブースはシック&ダークに。

床には黒マーブルの塩ビタイルを。

写真だと分かりにくいですが、壁をグルッと回る黒は単なる黒ではなく、鉄錆風シートを選び質感を出しています。

 

という感じに、今回も大胆なイメージ一新に成功しました。

全貌は「TOUGH DESIGN PRODUCT」ホームページにて公開中です。
 
 
 
住所:東京都豊島区西池袋3-31-13 キャンティ第二ビル1F(池袋駅 1a・C3出口より徒歩1分)
電話:03-5944-9440  
営業: 月〜土    11:00〜22:00
    日のみ    11:00〜20:00
定休:第3木曜

 

 

香港で改装工事のお手伝いをさせていただきました!

2018-11-12 19:09:03

少し前となりますが香港で日系サロン様の改装工事のお手伝いをさせていただきました。

昨日今日のアジア進出の日系サロンでなく、なんと30年近く(!?)も前から香港で店舗展開をしているサロン様です。(なんという先見の明!)

 

毎回弾丸的なスケジュールだったにもかかわらずご丁寧にアテンドしていただき、香港の美容室事情はもちろんのことカルチャーや内装事情までもしっかり勉強させていただきました。

 

 

中華圏の足場といえば「竹」ですよね。どんな高層ビルも竹足場です。

まさか自分の現場で使われる日が来るとは、、

外観工事中の写真です。「装修工程進行中!」

 

 

街場の工事現場にはこんな現場看板が貼られていましたが、、

「個人防護装備」

 

自分の現場の職人は上裸でした。。

湿度が高い香港だからでしょう。 仕事は丁寧でした。

 

今回は日本のデザイナーとしてできる限り日本製の材料、器材を使用することにこだわりました。

セット面、セット椅子は船で、壁紙や床材などの内装仕上げ材料はエアーで日本から運びました。

手配を忘れていたドライヤーホルダーは自らお引き渡し前に手荷物で持ち込みました。。(そんなところは通常営業。)

 

無事に改装オープンして予約状況も絶好調とのことです。ありがたいことに今後も香港でのお仕事は続きそうです。

 

「あなたの街のタフデザインが見れる」SALON MAPでも国外に記念すべき最初の一歩を刻みました。

 

 

BEAUTY GARAGE GROUPでは今年マレーシア、シンガポールに現地法人を設立しました。

来年初頭には台湾にも設立予定です。次々アジアでのお仕事のお話をいただいております。

今後は現地ショールームとの連携でさらにサービスの幅が広がると思います。

 

英語、中国語ができるデザイナーさんいましたらtough_all@tough-dp.comまでご連絡ください(切実)

 

 

 

 

 

 

 

ブログテーマ一覧
メディア掲載
月別に読む