TOUGH DESIGN

title_blog

神の國テーブル

2014-05-23 12:48:10

どうしてか、、なんでも屋的な側面が強い自分ではありますが

「鹿島神宮の鳥居から見事なテーブルを作るのじゃ!」

というとんち話?のような依頼を頂きました。

とりあえず見に来てほしいという事で状況をしっかり掴めないまま茨城県は鹿嶋市へ行ってきました。

 

お聞きしたところ、、

現在鹿島神宮では大鳥居を建立中とのことでその「貫」(上から2段目)部分の材の残りがあるとののことでした。

 

図面でみるとこんなもんですが、もちろんその材は神宮内の樹齢400年〜450年の見事な杉材です。

 

それがこちら、、、

幅900×長さ4m厚さ8センチあります。。

 

同行した材木屋は真顔で

「これはトロです。」「トロだなぁ。」

としきりに繰り返しつぶやいていました。

(しばらく気づきませんでしたが杉をマグロに例えてたのだと思います。)

 

とりあえずトラックに積んで東京に持ち帰りました。お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

建築着工!

2014-05-15 18:38:59

郡山は船引という町(遠いです)で建築からのサロン着工しました!

 

当初はテナント出店の予定が、現場調査当日大家さんから出店NGが出てしまい

 

青ざめた表情のオーナーさんより

「遠くからわざわざ来てもらったのに、、こんなことになってしまって、、、なので、建ててください」

 

(!!)

 

ということで急遽建築案件となったのでした。

 

急ピッチで調査、レイアウト、デザイン提案、素材選定、積算、役所申請やら

あれやってこれやってジャーン、ジャーンでついに地鎮祭です。

 

監督より「現場チェックは来なくていいので地鎮祭だけは来てください。」

(僕の理不尽鬼チェックに完全におびえきっているようです。)

 

、、粛々ととり行なわれました。

 

 

そして着工です。

電車が1時間に1本無いようなのどかな町です。天気もいいので基礎工事の作業をしばらく眺めてました。

なんだか原始的で建築行為の原初風景といった感じです。

 

こんな時は

情熱大陸のテーマ曲(葉加瀬のやつ)を頭で流して職人さん達の作業見てると結構飽きずに見ていられます。(おすすめ)

ではなるべく通ってアップしたいと思います。

 

 

 

ブログテーマ一覧
メディア掲載
月別に読む