TOUGH DESIGN

title_blog

美容室のLED孝-2

2012-11-15 15:06:37

「美容室のLED導入」今回はメリットについてです。

一般的なLED導入のメリットとして言われているのは、、

電気代の節約、長寿命、ランプ交換手間/費用の削減等でしょうか。

 

前回書いたように美容室へのLED導入が遅れていると思われる反面

導入した際には美容室ならではの様々な副作用的なメリットが生まれるのです。

 

まず、美容室の設備として重要視される「電気容量」に関してです。

1200Wのドライヤーを同時に何台も使う都合上、どうしても電気容量が不足しがちですが

照明での電気消費量が押さえれる為、電気代が安くなる事以上にドライヤーの同時使用の本数が

増える可能性が高いのです。(ブレーカーが落ちづらくなる)

 

次に、同じくドライヤーを使う都合上またはシャワーでお湯を多量に使うため

夏場にエアコンの効きが悪いというサロンが多いかと思われます。

ガラス張りの美容室が多く、日光が入りやすいという原因も有るかと思われます。

もう一つの理由として照明器具からの放出熱が室温を上昇させています。(冬場はいいですが、、)

LED導入により放出熱が減少し照明の電気消費量が押さえれるだけでなく

夏場のエアコン電気消費量も抑える効果も期待できます。

 

また、美容室に多用される「ハロゲンランプ」こちらのLED化は蛍光灯に比べると特に効果が大きいです。

ハロゲンランプはご存知のように素手で触れないぐらいの放出熱も発します。

 

以上のように美容室でのLED導入は、オフィスや住宅に比べると様々な側面でのメリットが生まれるようです。

では次回は具体的な導入について考えてみます。ポクポクポク。

 

 

 

 

 

ブログテーマ一覧
メディア掲載
月別に読む