TOUGH DESIGN

title_blog

【西葛西】Pelo (ペロ) 【OPEN】

2018-12-17 17:36:58

こんにちは。

今回は、千葉の一、二歩手前の西葛西でのお仕事を紹介いたします。

 

工事前は、もともと20年近く営まれていた床屋さんとのこと。

ほぼ解体してもらってからの物件引き渡し。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

そしてイメージパース!

スケルトンを想定し、プリミティブな空間を提案。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

とはいえ、解体してみないとわからないもの、、、。

今回は、工事本格着工の10日程前に 先行して解体を実施し

計画との相違を検証しました。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

いい感じの躯体が現れました!!

床はシートが貼ってありましたが、プリントタイルに妥協することなく思い切って土間を研磨。

骨材も混じる荒々しい土間が出てきました〜

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

と、このような形でシッカリ作戦をたてて

10月1ヵ月間、がっつり工事を行いまして。

11月OPENし、竣工写真もバッチリはまりました〜!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

極力素材を生かしながら、作りすぎず作らなすぎず

心をドMにして神経使って設計に取り組みました。

 

そんな今回のお店Peloさんのオーナー様

3年前のに独立開業のお手伝いをさせて頂いたお客様からのご紹介でした。

その方も同様でしたが、ビューティガレージの「開業支援」をご利用頂いての独立でした。

 

こちらの美容師さんは、

「事業計画」「融資サポート」「集客サポート」「店舗設計施工」とご相談下さいました。

また、独立にあたってのインタビューが ビューティガレージの方に掲載されています。

 

https://kaigyo.beautygarage.jp/archives/kaigyojirei/3404

これから独立をお考えの方のご参考になれれば幸いです。

※THETAの360°カメラで撮影した内装も面白いので、是非。

 

こちらのブログをお読みの美容師の皆様。

新規独立の際は、たくさんの不安をお抱えかと思いますが

ビューティガレージ・タフデザインプロダクトにご相談頂ければ

私たち各専門スタッフ達がしっかりとサポートし

安心して、確実にスタートできるよう 橋渡しさせて頂きますよ!!

 

 

独立開業の際は、是非!!

 

サロンスターター

タフデザインプロダクト

 

 

今回のお店

Pelo(ペロ) 

東京都江戸川区西葛西6-22-13

 

 

ile(イル)流山おおたかの森 NEW OPEN

2017-12-14 21:36:42

こんばんは!

本日も千葉のニュースもお知らせ致します。

 

今回は、チーバくんの鼻の下、、、

 

「流山おおたかの森」です。

秋葉原〜つくば までを結ぶ つくばエクスプレスの丁度中間地点ですね。

千葉とはいえど30分程度で秋葉原まで出られる好立地のためか、ここ数年で人気急上昇中です。

 

今回設計させて頂いた美容室さんは、ヘアサロン + アイラッシュを営むご夫婦のプライベートサロンです。

モノトーンベースですが、素材感やディテールにリズムをつけて

温かみもありつつプライベート感を感じ取れるような上品さをミックスしてみました。

 

以前もブログに掲載させて頂きましたが、

実は今回でおおたかの森エリアでのお仕事は3回目となります!

(しかも全て2017年のお話です)

 

すごくないですか。表参道でも新規オープンを年に3回携わることも稀なくらいです。

しかし、グングン人口増加し マンション建設ラッシュ真っ只中の「流山おおたかの森」ですが

正直まだまだ美容室の数は少なく感じています。

 

同じエリアと言えど、コンセプトは毎回異なるお店作りをしております。

「流山おおたかの森」で美容室のご開業を検討されている方!

是非タフデザインプロダクトにご相談くださいませ。

 

ile(イル)

千葉県流山市西初石6-818-19 フォレストおおたかB号室

 

 

 

千葉のお仕事

2017-11-16 22:36:08

 

こんにちは。

 

今回は、千葉県のお仕事の紹介です。

 

千葉県のお膝元、、、ではなく、

チーバくんの喉元です。

  

 

わかりにくい、、、。

喉元は、ちょうど県庁所在地でもある「千葉駅エリア」に位置します。

 

全く関係ありませんが、「Suicaペンギン」「カクカク・シカジカ」も

同じデザイナーさん(坂崎千春さん)によるものだと ご存知でしたか?

かわいいですよね。

坂崎千春さんは私と同郷であるため、親近感沸きまくりです。

展示会も行っちゃうくらいです。

チーバくんのデザインスタディ…深い…?

 

 

また冒頭の余談が過ぎましたが…今回の竣工写真、一挙公開です!!!

 

 

 

 

今回は、モードでありながら 暖かみのあるテイストに仕上げてみました。

セット面は動かせるように、というご要望もありましたので

スコーン!と開けたレイアウトに、フレキシブルに対応できる設備を整えておりまして〜

デザイン性もさることながら、機能面もシッカリ考えられております。

 

 

千葉駅で!美容といえば!

「aimer」さんにご相談ください。

 

 

aimer(エメ)

千葉県千葉市中央区新町19-10新町ふくろうビル3階E号室 

 

 

 

次回は、チーバくんの鼻の下が延びているあたりからお届け予定です。

 

 

住んでた街 其の二

2017-08-16 15:36:57

 

こんにちは。

フジロック4年生ですが、初めて雨に苦しめられました。

 

せっかくの苗場の空がドンヨリ。

しかしながら、カラフルなレインウェアで包まれた会場は これまた美しく、良いものですね。

ここ数年追い続けている、邦楽で最も愛しているオウガユーアスホールのライブ最中が一番の土砂降りでした。

レインウェア着てましたが、気づいたら体まで塗れてました…。

それと、これだけは言いたい。bonobo最高です。

 

悲惨な思いをしてるようでようでシッカリと楽しんでるじゃん! と言われんばかりですが

充電完了し 8月は猛スピードで業務に取り組んでおります。

 

 

 

どうでも良い話は以上で…

 

 

 

 

わたくし野本が昔住んでいた「新高円寺」でのお仕事を紹介させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RCを生かたインダストリアルな素材感・ディテールですが、モダンな印象にまとめてみました。

そして気になるアナログプレーヤーと、、、

宙からぶら下がる木箱、、、

これこそ今回のオーナー様の一番のこだわり。

溢れんばかりの音楽愛!こだわりが引き立つような提案をさせて頂きました!

 

実際に聞かせて頂いた印象としては、

今までお手伝いさせて頂いた美容室の中で最も良い音質だと感じました。

 

言ってしまえば「サービス」のうちの小さな1つかもしれませんし、安いスピーカーもゴロゴロ流通していますが

五感で感じる「心地よい空間」の表現手法としては、音質も相当大事ではないかと考えさせられました、、、。

 

是非、体感してみて頂きたいです。

 

CAPH hair salon

東京都杉並区梅里1-8-13 SFフラット1F

 

 

実は音楽がお好きな美容師さん、話題ふって下さい。

広く浅くですが、答えられると思いますよ。

 

 

住みたい街 と 人気の街

2017-05-25 17:32:34

シリーズ化しつつあるタイトルですが、、、

またもや2件、新たなお仕事の紹介です。

 

 

【住みたい街 編】

 

 

 

またもや仙川、にぎやかな商店街になります。

ここ最近本当に仙川には縁があります。住もうかなぁ。

 

調布エリアをメインに店舗展開されているhair make passage様から、アイラッシュサロンのご出店です。

系列店ではありますが、デザイン全般お任せ頂き ロゴもお手伝いさせて頂きました。

アイラッシュサロンさんによく見られるアンティークな内装を避け、

仙川という立地によく合う「ナチュラル感」と「上品さ」をベースに構成してみました。

グリーンの特注A看板も、優しい色味でありながらパッと目を引きます!

 

 

TRICO by hair make passage

東京都調布市仙川町1-16-12 パナテラス2F

 

 

【人気の街 編】

 

こちらは、千葉県内でグングン人気ののびている 流山おおたかの森 です。

ファミリー層から特に注目され、この春も保育園の待機児童問題が出ているとのこと、、、。

 

男前なデザインベースで、インダストリアルながら暖かみのある空間を突き詰めていきました。

男前なオーナーさんと、男の悪ノリのようにドンドン要素を加えてしまいました。(もちろん、真剣にやってます)

「黒板に路線図描きましょう!」「付けられるだけ電球付けましょう!」「ブリックタイルにも文字入れちゃいましょう!」などなど。

こちらのお店も、ロゴ、店内グラフィック共に内装とセットで提案させて頂きました。

男らしい内装ですが、「あなたらしく」をコンセプトに とても繊細にお仕事されていらっしゃるようです。

 

RASHIKU hair life

千葉県流山市東初石6-181-24 SERENAおおたかの森1F

 

 

 

次回もまた、、「住んでいた街」「住んでいる街」の2構成でお届けするかも!?しれません。

 

 

ブログテーマ一覧
メディア掲載
月別に読む