TOUGH DESIGN

title_blog

新年一発目

2017-01-04 15:17:37

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。m(_ _)m

 

 

今年の正月は、三が日とも快晴でしたね。

私の地元、市川市にあります実家でのんびり穏やかに過ごしていました。

 

実家の近所からは、富士山とスカイツリーのダブルパンチで贅沢に見渡せます。

 

 

思いっきりかぶってますが…

これはこれで、貴重なアングルなのでは…?

マンションも邪魔ですが…

 

 

さて、そんな市川市で新たに美容室がオープンしました。

 

 

クールな素材・カラーの中に

スパイス的にウッドやライティングをプラスし、上品に仕上がりました。

市川市ではありますが、どちらかというと繁華街にあたる本八幡エリアです。

野本もこの辺で飲んだりゲームセンターいったりして遊んでました。

当時からこんな美容室があったら通いたかった…

 

ACE:Re(エース)

千葉県市川市南八幡3-4-8 HKアルファビル4F

 

 

 

同時に、新宿のこれまたマニアックな立地でも美容室がオープンしました。

 

 

プリミティブな質感ながら、ハコの形状をフルに生かしながら柔らかなイメージにしてみました。

階段の設計は初めて取り組みましたが、コレがかなり苦戦。

頭で考えるより現場で決めていこう!と、着工してから詳細を詰めてみましたが、

ディテールや安全面、テナントの構造など考えていくと結局苦戦してしまうんですね。

結果、ハコの形状・光の入り・素材感共に満足いく仕上がりとなりました。

 

Eleanor(エレノア)

東京都新宿区新宿4-4-15

 

 

 

いずれのサロンも、近々施工事例にUPします。

詳細はお楽しみに…。

清澄白河 COCO design

2015-05-25 11:22:48

お久しぶりです、千葉と東関東担当の野本です。

流行のブルーボトルのある、清澄白河にてサロン出店のお手伝いをしてきました。

 

 

(5月中旬の土曜日お昼頃で、まだ30分待ちでした)

(違いのわからない男なので、感想は割愛します…)

 

ブルーボトルの日本初出店により拍車がかかり、サードウェーブコーヒーの街という認識が高まる場所ですが、

それ以前に、とても落ち着きのあるエリアです。

MOTもあれば、清澄庭園もあり、深川資料館通り商店街には、イマドキなカフェ・書店・ギャラリーなどがぽつぽつと佇んでいます。

ココに住むのもアリだな…なんて考えながら始めた今回の設計は、「他のサロンでは体感できない特別感を与えたい」というオーナーの要望により

少しエッジィで、だけど落ち着けるテイストに仕上がりました。

 

 

モノトーン・グレートーンというご要望が根底にあったのですが

より深みの増すダークブルーをアクセントに取り入れてみました。

 

そして今回、初の試みとなった…ファサードの騙し絵です。

 

人間味のある下町と、ギャラリーやサードウェーブなどの先鋭的な文化の入り交じる清澄白河に

店舗の存在感をアプローチする新たな手段になってもらえたら…。

オーナー曰く「SNSの投稿大歓迎!」とのことです。

読書が趣味の彼女の、名前・彼氏 募集中です。

 

 

オープン当初より入り易くなったブルーボトルのついでにでも、見てやって下さい。

 

COCO design

http://www.coco-design-s.com/

東京メトロ半蔵門線・都営地下鉄大江戸線
清澄白河駅
A3出口より徒歩3分(清澄通り沿い)

東京都江東区平野1-7-3-1F
03-6458-5347(お客様専用)
平日:10:00~21:00 毎週火曜定休
日曜・祝日:10:00~19:00

 

nagomi hanare 様オープン

2014-04-16 21:32:20

お久しぶりでございます。。。

日々、夏フェスのことばかり考えていたら

数年ぶりのブログ更新となってしまいました。。。

 

夏フェス大好き、野本です。

 

今年度フェス参加スケジュールですが

5月5日 VIVA LA ROCK

5月31日〜6月1日 TAICOCLUB

8月15日〜17日 Rising Sun Rock Festival

今のところ、ここまでチケット購入済みです!

なんのこと?と思われる方、リンク先を見てみて下さい。

 

普段こんなことばかり考えてますが・・・

 

ちゃんとやってます。サロンのデザインも。

 

今回は、タフデザインとしては非常にお付き合いの長い

nagomi さん 記念すべき2店舗目の出店をお手伝いさせて頂きました。

1店舗目は東府中にて、6年前に弊社代表 野村がデザインを担当しています。

店内に入ると、緊張感のある長いアプローチが出迎え・・・

サロン部分に行くと、ゆったりと落ち着いた時の流れを感じることの出来る空間です。

 

そしてわたくし野本は、3年前に東府中のプチ改装のお手伝いをしております。

そこからのお付き合いですが、今回 調布市にあります布田駅にて、デザインのお声掛けを頂きました!

 

内装となると、必ずタフデザインを呼んで頂ける。

 

本当に嬉しい限りです。

 

 

久々のブログで言葉が多すぎました・・・

気になる新店の写真を一挙公開させて頂きます!

 

 

 

ファサード。道行く人が足を止めてぼーっと眺めて行く姿が目立ちます。

 

いらっしゃいませ・・・

 

 

いかがでしたか?

今回は町家風ということで、

ダークでありながら 味わい深く 素朴・・・

このようなキーワードを大切にしながら、

形にしてみました。

 

和風デザイン、知れば知る程奥深く

楽しく仕事をさせて頂きました。

その他の写真も、近日HPにて公開予定でございます。

 

もはや定番化しているアンティーク系も

サロンコンセプトに合わせたホテル系デザインも

珈琲をすすりたくなるようなナチュラル系も

和風も・・・

どんな分野のデザインもお任せ下さい。

もちろん、サロンに限らず。

 

nagomi hanare

東京都調布市布田3-29-13 パインルーフ調布1F

042-444-6030

 

 

ブログテーマ一覧
メディア掲載
月別に読む