TOUGH DESIGN

title_blog

アイラッシュ!大阪

2017-06-17 22:00:27

完全予約制

 

女子の為の女子だけのアイラッシュサロンのデザインをさせてもらいました。

 

頭の中を女子気味にして

設計-

 

 

全て柄もの壁紙品番を選びつつ

しっとり品のある空間造りに励みました。

 

普段の僕を知ってる方は

この人こんなデザインもできるんだっ。って思っていただけたのではないでしょうか。

 

思考の切替

エンドユーザー目線

 

しっとりと柔らかい個室空間へいざなうお部屋

 

 

 

 

クライアント様

お客様にも

喜んでいただけたようで

 

良かったです

 

 

そして

 

 

設計デザインをする上で素材や仕上げの品番は必ず選ばなければ

工事は開始できません

 

 

しかし.NO品番こそが新しいデザインの始まりというコンセプトから

 

素材を選ばない=新しい品番(オリジナルデザイン)へ昇華させる実験的ともいえる案件も

先日終えております。

 

 

それがこちら

 

一見

白のブリックタイルですが

実は人の指のタッチとセメントと水の配分等で仕上がった壁。

何かを貼るのではなく.なにもないところから生まれ.膨れ上がった丸みのある立体的ブリックタイル

 

蚊にさされてふくれた症状が

たまたま白のブリックタイルだったとう

ストーリーをビジュアルとしてデザインしました。

 

ちなみに完成後

お客様がジョジョエンに連れていってくださるとのことで

大阪スタッフ皆でいこうかと思います。笑

 

 

以上

NEW!osaka

2017-05-15 23:17:26

お久しぶりです。

 

タフ大阪です。

 

最新情報です。

ビューティーガレージ&アイラッシュガレージ大阪ショールーム

移転リニューアルOPENを無事に完了致しましたことを当blogにてご報告させていただきます。

 

 

皆様ご協力ありがとうございました.

 

 

画像はしっかりカメラマン入れて撮りますのでご期待ください

 

 

 

そして!

 

 

うちのタフ大阪事務所は

 

既にご来店のお客様からも

 

えらいのしあがりましたなっ!的な

上々の評価をしていただいております笑

 

 

けっこう良い仕上がりになりましたので.

 

嬉し恥ずかしです

 

 
お気軽に皆様ご来場お待ちしております。
 
 
 
そしてNEW!worksは以下.
 
 
西武大津店様にもうじき完成の
wisさん
 
ラグジュアリー
高揚を促すかのようなビッグワゴン式遊具で
 
過去の各々の思い出を引き出させる思い出アイテム?で
また一味違ったアプローチを
照明とアイアンを旬な食べたい!と思わせるような
柿をイメージした照明を作ったり.BLACK!な3m級レセプションデスクも個人的にも
楽しみです。
 
 
 
あ-楽しみ.
 
 
 
そして尼崎のchill outさんは既に撮影終えております
 
 
いいね!
ポイントは
 
 
カベの緑は勿論のこと
 
仕切をモノグラム構成にすることで
 
本も雑誌も裏からでも表からでもスっ-ととれる
お客様にもスタッフさんにもとっても使い易い!
 
裏表が無い.まるで僕みたいな多機能な仕切になりました。

 

以上

 

 

さよなら

 

 

 

カープ男子

2017-01-24 17:54:50

年末年始工事の広島での出来事でも

 

 

地域限定雑誌のインテリア本を購入して

参考書的な本を買うのは3年ぶり

 

 

珍しい

赤いうどん店へ

初めての赤いうどんにテンションがあがり

 

 

地域限定雑誌をうどん店で

 

 

わすれる笑

 

 

そして

 

 

完成の時

 ぞうきんの多さが掃除の大変さを物語る

 

 

『昼の黒」

 

イレギュラーな雰囲気が独特のオーラを放っておりました。

綺麗な写真は近日公開 

 

そしてMAINの

雑誌を使ってのタワー式SET面.

 

 

 

 

忘れた地域限定の雑誌を再度購入!!!

 

雑貨として活用

 

 

 

 

地域限定の雑誌

 

 

 

見たかったです

 

 

 

さよなら

鳥説

2016-11-22 19:33:50

こんばんは

 

今秋に完成致しましたサロン様のご紹介で

 

 

古代文化の飛鳥へ

 

 

最寄り駅を下車すると

 

 

「ようこそ明日香村へ」の看板がどーん.

 

 

飛鳥なのになぜ明日香?

 

 

「駅間違えたっぁっ!」

 

 

 

とヒヤヒヤしてるとお客様がお迎えにきてくださり以下省略

 

地名と語源

 

外来説や地形説や鳥説←鳥は大昔.神的扱いだった?

 

聖地説では

スカという語が、みそぎをするとうの神聖な

意味を持ち神聖地に用いられた等

 

 

 

地域の名前1つに説が多い。

 

 

 

本題の内外装工事では

 

 

 

歴史が深い以上.

デザインの規制もマンセル値(色相 明度 彩度)で制限されているほど

 

 

 

歴史ある伝統地域のサロンの工事は難易度高.

 

 

 

 

普段.ほぼ自由にご提案させていただいているルーティーンからの脱却

 

 

 

 

発想の飛躍を.

 

 

 

 

伝統文化にキラワレナイPLANを!

 

 

実体化させ.そこから新しい文化が生まれることを期待しつつ

 

仕事に戻ります。

 

 

 

 

 

 

さよなら

タフ大阪 四国へ行ってきました。

2016-09-03 22:22:19

こんばんは.

 

 

工事が始まってからお引き渡しまで3回程

香川県高松市へ行って参りました。

 

 

 

詳細地は丸亀町

 

丸亀&香川といえば

 

 

 

 

 

 

うどんで有名過ぎるぐらい有名!

 

ちなみに食レポはなしですが

 

 

 

 

日本一美味しい評判のおうどん屋さんに何度もいきました。

 

 

 

 

業者さんとのお食事におうどん

 

 

お客様との打合せ場所にうどん屋さん

 

 

夜ごはんはうどん屋さん

 

 

 

「またですか笑」

 

 

 

と現場の方々に引かれるぐらい行ってきました笑

 

 

何が日本一なのかと少しだけ考えながら

その評判通りの美味しさとクオリティの高さに圧倒

 

日々努力を惜しまない姿勢が感じられました。

 

これ「本業にも通じるとこだらけだな!」と思ったのか思っていないのか

現場で写メ

 

 

 

 

まだ撮影にいけておりません><

 

 圧倒的機能美!

 

さりげなーく足下には120kgのH鋼をおいております。

 

 

 

 

ブリックタイルの柄と共に霧に包まれたようなSET面.

かなり良雰囲気!!!

 

 

 

 

 FACADE

 廻りのホワイトだらけな建築物を利用させていただき

やや濃いめの1トーングレーで景観にコントラストを与えて目立つ作戦!

 

 

 

 

 

は大成功!

 

 

 

僕とお客様「四国2店舗目は時間の問題でしょう。」

 

 

 

 

 

さよなら

ブログテーマ一覧
メディア掲載
月別に読む