TOUGH DESIGN

title_blog

明けましておめでとうございます。

2020-01-06 18:35:19

 

タフ大阪嶋田です^^

みなさま、

新年明けましておめでとうございます!

本年もタフデザインをどうぞ宜しくお願いします。

 

2020年がついにやってきましたね。

タフ大阪は本日から営業がスタートしました。

今年の目標などをチーム皆で確認し合いました。

お客様により喜んで頂きたいとまた心に刻んだ1日です。

その為にはアンテナをはって日々成長ですね。頑張ります。

 

最近引き渡ししたand.here様のご紹介です。

 

 

天蓋付きシャンプースペースを作りました。

 

 

 

 

使用しやすいように、また汚れがつきにくいように

開閉部分はレールを通しているので開け閉めがかなり楽です。

なおかつ上部と途切れている感じがないようデザインにも注意しました。

特注でオーダーしたカーテンがかっちりハマりお客様にも大喜び頂きました^^

比較的リーズナブルでなおかつ可愛いですね!

 

 

 

2020年も突っ走りましょー!!!!!! 

 

 

 

ウォーレントリコミニューヨーク

2019-04-09 11:14:43

 

春到来

少しずつ暖かくなって来ましたね!

 

 

 

ウォーレントリコミニューヨーク

 

ニューヨークのセレブ、女優やモデルさんが足繁く通う、

世界的にも有名な美容室ですよね。

 

 

この度、神戸の新店をつくらせて頂きました!

 

 

 

 

 

 

 

施設の規制上、使用できる色が決まっていたり

天井も低かったりと難問も多々ありましたが、

最大限お手伝いさせて頂きました。

 

 

 

実は、ウォーレントリコミは

名映画シザーハンズの発想源にもなったと言われているんです。驚!!

すごいですねー!!!!

ティムバートン監督もウォーレントリコミのファンなのですねー

 

ウォーレントリコミは神戸国際会館のB1階

にありますので皆様ぜひ足を運んでみてください^^

 

壁画

2018-08-23 16:35:15

 

こんにちは。タフ大阪のシマダです。

 

 

最近街中でよく見かける壁画達。

 

 

アメリカでは立派な文化みたいですね。

 

 

 

 

 

数年前からインスタで沢山見かけるエンジェルウィングスですが

実際どう書かれてると思いますか?

 

 

ステンシルシートのようなものを使う?

下絵をかく?

 

 

 

完全フリーハンドです。

 

 

文字までフリーハンドです。

こちらのオーダーにも忠実です。

 

調子に乗って私もパチリ。

ルシアス LUXBE NAIL&Eyelash

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

沢山の分野のプロの方々と店舗作りをしています。

みなさん本気。気持ちは一つ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

加古川美容室

2018-07-13 15:11:21

 

こんにちは。タフ大阪のシマダです。

 

 

先日加古川のPRECT完成しました。

マンションの1階がテナントです。

 

 

 

 

 

Before

 

 

 

 

 

After

 

 

 

 

 

エントランスにはエイジングの壁に、

大きな大きなステンシル塗装のロゴサイン。

美容室を見守る木をイメージした柱と合わさってます。

 

 

 

 

 

専門のアーティストさんと共に、

ドライガーデンをイメージした植物もセレクトしました。

かなり珍しいものも!

発光性のサインとアッパーライトで夜も雰囲気満点です。

 

裏側にも可愛い植物を置きました。愛着湧きますね。

 

 

 

 

 

キッズルームも作りました。

 

 

 

暑い日が続いております!

みなさん夏バテに気をつけましょう。

 

素朴な疑問?1つのお店ができるまでに 計何名の方が携わるのだろう?

2017-10-12 19:53:55

 

BARBARが完成しました!!!

 

9坪です。

 

 

 

 

いきなりですが、

 

何名でこの店舗がつくられたと思いますか?

 

 

 

 

 

 

 

before写真です。

 

 

 

 

 

母と弟(何も知らない人代表)に聞いてみました。

 

私「デザインから設計、施工完成まで何名携わったと思う?」

母「9坪か〜15人くらいかな?」

弟「25人くらい?」

 

 

 

 

 

 

 

私はざっと数えてみました。

 

 

 

 

素敵な素敵なお客様がた

ビルの内装管理室の方

現場監督の方々

ネオン屋さん

塗装屋さん

看板屋さん

電気屋さん

家具製作の方々

他たくさんの方

 

 

 

 

私の知っている限りで

 48人でした。
 
 
 
※なのでもっと沢山の方という事です。
 
 
 
 
 
改めて、沢山の人でお店はできるんだなと。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
全て今までの経験でこなせるお仕事って確実だし、
 
楽ですよね。
 
でもデザインしたものをこの世に出そうとすると
 
絶対「新しいチャレンジ」が必要になります。
 
 
 
 
 
 
この空間をつくる中で48人の想いと挑戦が
 
詰まってるんだなあと!
 
 
 
 
 
 
例えば、この什器
 

 

棚部分にガラス、エキスパンドメタルが重なってます。
 
そしてミラーには1ミリも狂わずに、
 
 モニターが埋め込まれてます。
 
(わかりづらい写真ですみません)
 
 時間がない中で試作品を何度も確認しながら生まれました。
 
 
 
 
 
 
例えば、タイルに埋め込まれたサイン
 

 

塩ビタイルではよくある施工方法ですが、

磁気タイルでは今までない。

という状況で機械の準備や割れないようにする工夫を

試行錯誤してもらいました。

 

 

 

 

 

他にもドラマみたいな事がたくさんありました。

 

 

 

 

1人では到底できないことも、

沢山のプロフェッショナルな方達の

重なり合いで実現できていく。

 

 

すごいなあ。最高やなあ。

 

 

 

 

 

と嶋田は思いました。

 

 

 

 

 

 

 

個人的にもターニングポイントとなる店舗でしたっ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はカメラマンもこなすスペシャルサンクス西野さん

 

 

 

※ただ覗いているだけなのかはご想像にお任せします。笑

 

 

 

ブログテーマ一覧
メディア掲載
月別に読む